テーマ:薬剤師

車のパンク

畑に行く途中の途中 縁石に乗り上げパンク しばらく混乱したが 惰性で 畑にたどり着き JAFを呼ぶ 格納されたスペアタイヤに交換してもらった。 13年もの間、タイヤの取り出し方も分からずにいた。 ほこりを沢山被っていたが、空気は満タンに入っていた。 ボーナス前につき しばらくこのままスペアのまま 大人し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事!

薬学推論 面白いと思ったが 結局のところ良好なコミュニケーションということに尽きる 自分に重点を置いて物事を考えるな! 主語が無い! 私は道具屋ではない、要求するなら背景をまず説明せよ! 言い訳を入れるな! 何を言いたのかきちんと言え! はっきり話せ! 小さなことでもホウレンソウを習慣づけよ! いつもきれいな白衣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学会参加ただしオンライン

今日は病薬関東ブロック大会のオンライン参加をしている。オンラインで参加費が同じでは高いだ、画面ではやる気が出ないだ何だ文句は言ってみたものの、始めて見ると欲張りな私にとっては、いろいろ好きなものを聴けるのは却って有難い。移動も席取りの心配ない。小旅行気分とランチョンの弁当と現地のお土産が手に入らないのが残念かな。あと、現地でたまに見かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

90分授業

個人的には30分くらいのお話しの経験はあるが 今までの最大は60分だった。 今日は年に1回の講義で初めて90分間の話をする機会を得た。 テーマはおくすり手帳とその活用 安易に引き受けたこと、持ちネタが不足することへの不安もあった。 あまり資料作りも進まない現実もあった。 60枚のスライドで1時間くらいで終わってしまうと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広報

広報とは,public relations「市民や社会との良好な関係作りのまめのコミュニケーション活動」の和訳である。 人は,日々「自分広報」している。 TPO(time,place,occasion)に応じて,「ありたい自分」「あるべき自分」「目指したい自分」に見せようと自分を演出する。 幼いころから,自分が自分の「広報担当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯科治療

下の前歯の裏に歯石があることに最近気づく。使ったことのないフロスを使い始めたが、もちろん取れるはずもなくいよいよ歯科治療を決断した。 実はそこ以外、眼には触れないところにも結構にできているし歯肉にも炎症があるということで原因をくまなく取り除いてもらった。 約1時間、出血も伴うし、石に名前を彫られる墓石になったような気分であったが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーの威力

コーヒーは胃が痛くなるので昔から好まない しかし、集中力アップに非常に効果がある ことが最近判明した。 100円のコンビニのホットコーヒーにクリームと砂糖を1個ずつ入れて飲めばスーパーパワフルに午後が働ける。 その後の反動で襲うであろう意欲の大幅な低下である副作用については今は考えないことにしよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レモン屋さん

新松戸のレモン屋さん 先日行ったバーでの出来事 それより少し前、新聞で新松戸レモンを使ったカクテルを提供しているバーとして載っていました それが飲みたいと言うと まだレモンの時期ではないんですよ 続けて 実はちょうどこちらのお客さんが レモンを持って来てくれました まさに そのレモン農家のオーナーでした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午後の失速

昨日、今日と睡眠が不足している。 0時半から寝て 5時間半弱くらいか。 当然頭は回転しない。 午前までは何とかちょこまかと仕事をいつも通り終える。 昼はしっかり食べる。 その後が問題だ。 パソコンを打っている最中 14時過ぎに睡魔が襲う。 このまま眠ってしまいたい。 ノルマの仕事も忘れてしまう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋は多忙か。

GO-TOキャンペーンがどうだこうだとニュースになっている。 出かけられる家族は金持ちだとニュースでコメントされている。 私の家は予定も合わずお金の余裕もないので キャンペーンには縁がない。 春先の時が止まって閑散とした感じが懐かしい。 荷物整理も習慣づくかと思ったのだが もう元に戻ってしまった。 中止され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かかりつけ薬局とお薬手帳

三連休は雨 学費の振込 皮膚科受診 健診結果を見せ 脂質は正常なので ビタミンBトゥー (発音が良い)だねと言われ 処方を受ける 門前薬局に出し お薬手帳も忘れ かかりつけ薬局とお薬手帳携帯を啓発する立場だというのに台無しか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4年前の記事を振り返る。

4年前の記事を振り返る。 『なぜプロフェッショナルでないといけないのか。 自己研鑽、自己実現ということはもちろんだが、 過失を犯すと同業者から罰せられるから。 つまり、 必要な知識を持たなかったこと、技術を提供できないことによる 自らの過ちだけでなく 患者への不利益、損害を与えてしまった場合に相当する。』 つい先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬剤師の認知度が上がったか?

学生へのお薬手帳有効活用の講義を30分から90分に延長してくれとの要請が。。早速のアンサング効果か? 有り難く承るとしてもそんなにネタあるかな。90%は寝られるかもしれない。念のためブスコパンの用意も。 ボヒンスキー(生化学のハードカバー教科書)で叩かれたことを思い出す。準備期間は1ヶ月丁度。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料の冊子

ありがとう その一言につきる 隣の畑と比べない うちはうちだ 冊子を三省堂で先日いただきました。 ドラマはさっとすがすがしく終わった。 病気を見るのでなく患者を見る というようなセリフが心に響きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々戦場

日々戦場のようになってきました。 薬剤師はやはり兵站任務です。 アルコール管理ばかりですが。 年度も変わり、人もいなくなったりでバタバタです。 夢にまで登場する変なおじさまも最後はきっちり挨拶して行かれました。 うらみつらみもあるけれど村八分であっても健康にご留意くださいと伝えるとともに おじさんから色々機会もいただいたこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクの再利用方法・消毒方法

いよいよマスクの再生利用を開始。 次亜塩素酸の液(ハイターなど)の120倍希釈液(0.05%)1Lの水に8mlの割合で10分浸漬。ふきん、飲食器具の消毒は300倍(1Lに3.3ml)なのでそれくらい薄くても良い。 その後、水に漬けるか流した後でしぼる。 あまりぐしゃぐしゃすると 毛羽だってしまうので優しく。そして乾燥させる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOEIC

TOEICテストを受ける。 毎年4月と7月に受けているが この2年ほぼ変わらず。 600点前後をうろちょろ。 そうそう上がるものではない。 いつになったら問題を聞き取れるようになるのだろうか。 8月は英検を申しこんでみようかと考えている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学時代のクラスメート

昨日、新宿のシュラスコの店で6人で再会する。 学生当時は実のところ ほぼ会話をしなかった方々である。 たぶん、アイウエオ順で行動するので話す機会も少なく つるんでいるグループが違うこともあったのであろうし 何より自分はシャイであった。 記憶では負けないが そんな昔のことを覚えているより 最近の直近のことをすぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労働時間

週40時間*4週で160時間が標準とされ それより80時間多いと調査が必要とされる。 1日3時間くらい残業をしていれば超えてしまう数字だ。 仕事場におらずとも 通勤中や家にいるときも職場や仕事に関することを考えたりすれば それも勤務として考えることもできるかもしれない。 それによりストレスを抱え込むことにもつながる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物忘れ

やることが複数同時に進行してつい忘れたのか。 それとも脳の問題で本当に忘れたのか。 自分でも少しドキッとすることがある気がする。 考えることが多いほど集中力が低下し、注意力が散漫してしまう気がする。 気を巡らせることに時間を割きすぎて 肝心なことを忘れる。 自分の中で優先事項の高いものが処理されるが ノルマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休み改革

☆健全な精神は健全な身体に宿る☆ 4月から1年で5日は休ませないといけない。と言われても すでに10日以上休んでいるのであえて言われなくても良いです。 20日にチャレンジしてみようかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬剤師のありかた

COML山口育子氏の講義と資料から 薬剤師の基本的役割 薬剤情報提供、薬剤服用歴管理、疑義照会、残薬整理。 薬剤師が地域や多職種と連携できていない内向き傾向にあること、必要な情報を享受するための積極的姿勢に乏しく”待ちの姿勢”に甘んじていること、臨機応変なコミュニケーション能力が発揮できていないことを問題視する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉という武器

新規採用者がやってくる。 これでオアシスも円満退社だね。 間置かず 速攻考えます。 笑っている。 続けて、 これからはマラソンで生きていくのか? 2020までまだ時間あるよ。 あと1年半ですね。 笑いながら視界から消える。 これは社交辞令か。 ブラックジョークか。 パワハラか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬剤師の歴史

日本薬剤師連盟からの新聞に目を通す。 1992二次医療法改正薬剤師が医療の担い手に 学生の頃は授業でこれを良く聞かされました。 1997薬剤師法:情報提供の義務 勤務して1年後。情報の提供が義務化されて間もない頃。 思い出します。 何て簡単な説明書。”抗生物質 ○○○” ”痛み止め ○○○” 1976薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬学生

6年制となり 11週の実務実習が必須となる。 私の時は希望する学生だけ実施で良かった。 4年生のときに ある程度の技能を評価してから 実際の実習へ出ていく。 マニュアルに沿った動きをすれば 合格なのだがどうしても 基準を満たさないような対応をする学生もいる。 一方で、薬剤師より上出来な学生もいる。 この差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山を越える

大学関係の仕事で土日無し。明けて学生講義、企画イベント、また翌早朝の外部ミッション、締め切りのある原稿の仕事をほぼ終え、スケジュールのピークは越えた。 フラフラとなり昼寝を90分。その間に実家から両親が来ていろいろ庭先にいろいろと置いて行ったらしい。10年物の梅酒もある。ボーっとしながらも庭に出でて季節外れの生暖かい湿った風に吹かれれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユアジオンリー

25年がつながった。 薬学の学祭で 音はずしたカラオケの話をしている同席者。 4年違いの子。 まさかと思い少し間をおいて、 何を歌っていた? と聞けば おのまさとし。 同じ場所で 腹を抱えて笑った人が ここにいた瞬間。 録画する機器もさして無いところに 価値が膨らんでいる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同期会

20数年前の職場の同期で集まる。 23時まで家族の話、病気の話、お金の話。 話しまくるメンバー。 そろぞれに大変なのだ。 病気と言っても、 親、義理の親、本人 それぞれである。 子供は家にいないのは 当たり前みたいになっているようだ。 あまり干渉しないのが良いようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピリピリ

やるべきことが山積 一つずつ丁寧に 寝る時間だけは確保して 風邪ひかないようにマスクして この山を越えたら良い年を迎える準備ができると思う。 今年もいろいろありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more