テーマ:薬剤師

TOEIC

TOEICテストを受ける。 毎年4月と7月に受けているが この2年ほぼ変わらず。 600点前後をうろちょろ。 そうそう上がるものではない。 いつになったら問題を聞き取れるようになるのだろうか。 8月は英検を申しこんでみようかと考えている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学時代のクラスメート

昨日、新宿のシュラスコの店で6人で再会する。 学生当時は実のところ ほぼ会話をしなかった方々である。 たぶん、アイウエオ順で行動するので話す機会も少なく つるんでいるグループが違うこともあったのであろうし 何より自分はシャイであった。 記憶では負けないが そんな昔のことを覚えているより 最近の直近のことをすぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労働時間

週40時間*4週で160時間が標準とされ それより80時間多いと調査が必要とされる。 1日3時間くらい残業をしていれば超えてしまう数字だ。 仕事場におらずとも 通勤中や家にいるときも職場や仕事に関することを考えたりすれば それも勤務として考えることもできるかもしれない。 それによりストレスを抱え込むことにもつながる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物忘れ

やることが複数同時に進行してつい忘れたのか。 それとも脳の問題で本当に忘れたのか。 自分でも少しドキッとすることがある気がする。 考えることが多いほど集中力が低下し、注意力が散漫してしまう気がする。 気を巡らせることに時間を割きすぎて 肝心なことを忘れる。 自分の中で優先事項の高いものが処理されるが ノルマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休み改革

☆健全な精神は健全な身体に宿る☆ 4月から1年で5日は休ませないといけない。と言われても すでに10日以上休んでいるのであえて言われなくても良いです。 20日にチャレンジしてみようかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬剤師のありかた

COML山口育子氏の講義と資料から 薬剤師の基本的役割 薬剤情報提供、薬剤服用歴管理、疑義照会、残薬整理。 薬剤師が地域や多職種と連携できていない内向き傾向にあること、必要な情報を享受するための積極的姿勢に乏しく”待ちの姿勢”に甘んじていること、臨機応変なコミュニケーション能力が発揮できていないことを問題視する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉という武器

新規採用者がやってくる。 これでオアシスも円満退社だね。 間置かず 速攻考えます。 笑っている。 続けて、 これからはマラソンで生きていくのか? 2020までまだ時間あるよ。 あと1年半ですね。 笑いながら視界から消える。 これは社交辞令か。 ブラックジョークか。 パワハラか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬剤師の歴史

日本薬剤師連盟からの新聞に目を通す。 1992二次医療法改正薬剤師が医療の担い手に 学生の頃は授業でこれを良く聞かされました。 1997薬剤師法:情報提供の義務 勤務して1年後。情報の提供が義務化されて間もない頃。 思い出します。 何て簡単な説明書。”抗生物質 ○○○” ”痛み止め ○○○” 1976薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬学生

6年制となり 11週の実務実習が必須となる。 私の時は希望する学生だけ実施で良かった。 4年生のときに ある程度の技能を評価してから 実際の実習へ出ていく。 マニュアルに沿った動きをすれば 合格なのだがどうしても 基準を満たさないような対応をする学生もいる。 一方で、薬剤師より上出来な学生もいる。 この差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山を越える

大学関係の仕事で土日無し。明けて学生講義、企画イベント、また翌早朝の外部ミッション、締め切りのある原稿の仕事をほぼ終え、スケジュールのピークは越えた。 フラフラとなり昼寝を90分。その間に実家から両親が来ていろいろ庭先にいろいろと置いて行ったらしい。10年物の梅酒もある。ボーっとしながらも庭に出でて季節外れの生暖かい湿った風に吹かれれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユアジオンリー

25年がつながった。 薬学の学祭で 音はずしたカラオケの話をしている同席者。 4年違いの子。 まさかと思い少し間をおいて、 何を歌っていた? と聞けば おのまさとし。 同じ場所で 腹を抱えて笑った人が ここにいた瞬間。 録画する機器もさして無いところに 価値が膨らんでいる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同期会

20数年前の職場の同期で集まる。 23時まで家族の話、病気の話、お金の話。 話しまくるメンバー。 そろぞれに大変なのだ。 病気と言っても、 親、義理の親、本人 それぞれである。 子供は家にいないのは 当たり前みたいになっているようだ。 あまり干渉しないのが良いようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピリピリ

やるべきことが山積 一つずつ丁寧に 寝る時間だけは確保して 風邪ひかないようにマスクして この山を越えたら良い年を迎える準備ができると思う。 今年もいろいろありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツファーマシスト

アンチドーピング啓発に関わる資格を持つ薬剤師です。JADAから認定され、9000人くらいいます。 所属する薬剤師会で アンチドーピング研修をすることにしました。 資格なくとも、選手からの問い合わせに 答えられませんという残念な対応にならないように。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬剤師の病棟の仕事って・・・

食事の時間。18時半を過ぎている。 配膳。テーブルのセット。 介助なく器を持って,スプーンで食べられる。 スープ,だし汁,重湯,ゼリー。 300kcalあるかないか。 ご本人それぞれ一口づつしか召し上がらず。 もういい。 もっと食べなくちゃ。と促しても,もう結構と。 お盆をワゴンに下げ,口をゆすぐ。 さて,看護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しのひととき~薬のシート(PTP)を飲みこむ例~

PTPシートの誤飲2年で26件、大半が医療者側に原因 厚生政策情報センター 2013年9月18日(水) 配信 医療事故情報収集等事業 医療安全情報No.82(9/17)《日本医療機能評価機構》は 「PTPシートの誤飲(第2報)」を取り上げている。 2011年8月のNo.57で、PTPシートの誤飲事例が4年半の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしい友

大学時代の友と。15年振りか。。 ゴルフの腕前もさして変わらず、 ものすご~く偉くなっている訳でもなく、 上手いことしなやかに生きているようだった。 競い合っても慰めあっても仕方ないのだが、 大事な意見については一致した。 当時のまま変わってないな~ そのまま大人になっている感じがした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栄養の話

今日は栄養のお勉強。 分かっちゃいるんだが 下のものほど疎かになる。 昼もキャベツ以外にも一つ追加しよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幕張での学会で・・・

先週、海浜幕張に行って。。 なぜプロフェッショナルでないといけないのか。 自己研鑽、自己実現ということはもちろんだが、 過失を犯すと同業者から罰せられるから。 つまり、 必要な知識を持たなかったこと、技術を提供できないことによる 自らの過ちだけでなく 患者への不利益、損害を与えてしまった場合に相当する。 そうならない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多職種連携研修

模擬患者さんの退院時に行う今後の治療、療養について 多職種で話し合いをする機会を得た。 ついつい、薬から、栄養のカロリーから考えがちであるが、 患者の生活状況、家族、何より本人がどうしたいのかを聞き出し それを手助け、支援するという考え方を学べた。 ケアマネの現場力には驚くばかり。 もう少し突っ込んで勉強したいところだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬剤師昇級をかけた試験

奇しくも20年目にして薬剤師昇級テスト。 落ちたら即廃業です。 何てものではありませんが, 今まで仕事+学習していたのかを 問われる試験だと思っています。 受かったらレベル6です。 きっと新しい呪文が覚えられるでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先輩

チャンスは滅多に来ないものだ。 9回裏2アウト満塁で、 じゃおまえ行け!と言われたら 無理です!他の誰かに。。 なんて言っていないで 思い切り空振りでもいいから やってみるものだ。 薬の知識を教えてくれる偉い先輩も良いけど こういう知恵を教えてくれる身近な先輩が必要だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪行き

明日いよいよ大阪行きです。 ものだけでなく、心の準備すら大してできておらずで。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧友

同期会。 20年近くなる。 当時駆け出しの薬剤師。 こんなものかと出鼻をくじかれたとき、 薬剤師らしくない先輩が異動してくる。 ノルマをこなす機械となり 楽しさすら感じないところ、 冷ややかな感じのする職場を一気に暖かくする人だった。 どれだけ救われたことだろう。 大きな病気をしても明るく 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬にまつわる英語

Have you ever taken OD(orally disintegrationg)tablet before? This medicine is a rapidly dissolving tablet in your mouth. You can swallow without water.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

話し方

悩みをもつ患者と良い関係を築く 一言だけ伝え返す(おうむがえし) 低めでゆっくりと 大きめのうなづき なるほど、そうなんですねという相槌 よりもそれに加えて一言のおうむ返しの方が 話時間が2/3に減る。 正直つらいんです。 つらいんですね。 心理カウンセラー 諸富祥彦 ホスファ2016.02…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事場

ストレスが溜まる。 良かれと思ったことが相手からすれば余計なことと思われることもある。 良かれと思ってやろうとしたことが突き返される。 こんな時に酒の席に出ようとしようものなら きっと後悔することをにするに違いない。 そんなとき、 youtubeで相撲の名場面集を見た。 横綱相撲から土俵を沸かせた名力士まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医療安全に関すること

コミュニケーション 信頼関係を結ぶための あいうえお あ:あいさつ い:いいかえ う:うなづき え:えがお お:おうむ返し 相手:○○なんです。 自分:そうなんですね~。 共感しているような返事だが、 聞いている風にしているだけにもとれる。 すぐに流したい、次に移りたい心境ともいえる。 他の薬剤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more