英語

6月から3カ月間だけ週1英会話にこっそり通うことにした。 なぜ3か月かって? 結構費用がかかるのと特別支援金を一部あてがうためです。 何も今さらという気もするが 個人的には今でしょ。 という気もする。 英語を使うであろうオリンピックが延期されたことで 1年間学べる時間も増えたわけだ。 60分日本語を使えない空…
コメント:0

続きを読むread more

昼間の決闘

昼休み 自動的に明かりがつく古いトイレ の床に 巨大なゴキブリ 久しぶりに遭遇。 知らぬふりをするか事務員を呼び出すか。 備え付けのハイターをふりかけたら 効かないばかりかこちらに向かってくる。 敵ながらあっぱれだ。 飛び跳ねようとする敵に恐れおののきもしたが 最後は仕留める。 貴重な昼休みだというのに…
コメント:0

続きを読むread more

生活で思うこと

スウェーデン 死亡率はイタリアやイギリスと同じくらいであるがでテグネール氏いわく、自発的なルールを前提にしつつ 国民を信頼し個人に責任を与えるのが公衆衛生のあり方だとしている。 若者は社会を通常通り動かすためにできることをやるべきだと付け加える。 ◎自発的ルールとは ・他人と社会的距離をとる ・可能であれば在宅勤務 ・…
コメント:2

続きを読むread more

近ごろ

生きるため不要不急の営業活動自粛は気晴らしの場を奪っている。 生きているだけの活動では気分はどんどんすり減っていく。 新聞に臨床心理士の書いた記事があり納得する。 何もやる気が起きないのは至極当然のこと。 そんな時はじたばたしない。 期限を設定し何かに取り組む、準備するのも一つの手である。 とも。 さて、やっぱ…
コメント:0

続きを読むread more

この1か月は

日に日に状況が変化というか悪化しているようで 気が滅入ってきています。 外出、飲み会、人との距離、会話量 全てを奪われそうな状況のなか 人はどうやってたくましく、したたかに生き延びるのだろうか。 人が感染し、店が閉まり、買えるものがなくなる、 食べるものが届かなくなる・・・・・ 朝、桜を見上げると 健気に…
コメント:0

続きを読むread more

日々戦場

日々戦場のようになってきました。 薬剤師はやはり兵站任務です。 アルコール管理ばかりですが。 年度も変わり、人もいなくなったりでバタバタです。 夢にまで登場する変なおじさまも最後はきっちり挨拶して行かれました。 うらみつらみもあるけれど村八分であっても健康にご留意くださいと伝えるとともに おじさんから色々機会もいただいたこと…
コメント:0

続きを読むread more

マスクの再利用方法・消毒方法

いよいよマスクの再生利用を開始。 次亜塩素酸の液(ハイターなど)の120倍希釈液(0.05%)1Lの水に8mlの割合で10分浸漬。ふきん、飲食器具の消毒は300倍(1Lに3.3ml)なのでそれくらい薄くても良い。 その後、水に漬けるか流した後でしぼる。 あまりぐしゃぐしゃすると 毛羽だってしまうので優しく。そして乾燥させる。 …
コメント:0

続きを読むread more

オリンピック

昨日ブラジルに渡って柔道を教える日本人とブラジルの選手の話を見た。 これを見れば この大会に向けてどれだけ本人とそのチームとしてサポートする人々が この日のために照準を合わせどれだけ必死に準備を進めてきてたのかが分かる。 商業的、感染予防的には簡単に延期と言えるのであるが 純粋に選手が主役でスポーツで競い合い優勝を目指…
コメント:0

続きを読むread more

気分の落ち込みと倦怠感

毎日、逼塞間のある世の中になりました。 自分の生活に支障や今後の不安がもたれかかります。 飲食業のアルバイトは仕事を休むことをよぎされなくなっています。 お土産の定番のうなぎパイも売れないので生産中止になった模様。 飲み会自粛、人生の節目の大切な行事の中止や延期、 娯楽のイベントもことごとく同様。。 朝晩…
コメント:0

続きを読むread more

コロナからの胸騒ぎ

こうなるとオリンピックはどうなるのか予想もつかない。 しかし、これだけ盛り上がって準備も着々と進められている中で そう簡単には諦められないもの。 とあるウェブサイトで書かれていた。 3月4日 中国80,270名⇒回復49,877名       ⇒死亡2,981名     現感染患者27,412…
コメント:0

続きを読むread more

会社

23年目に突入する。 安穏に過ごしたような気もするし いろいろあったな。 4月からまた新しく人が変わる。 期待しよう。 自主的に動き、意見の通りやすい会社を取り戻そう。
コメント:0

続きを読むread more

出水酒造

鹿児島の芋焼酎 そごうで出張販売しており 試飲しました。 上品な芋、マイルドな残り具合、アルコールの後味よりも 芋の香りがしっかり残る 昔からある商品を迷わず選択する。 ”白玉の雫” https://www.izumi-syuzou.co.jp/
コメント:0

続きを読むread more

雨の日の掃除

外は雨模様 片付けを半日 なかなか捨てるには思い切りがいる。 いつか使うのではないか。 古びたスーツ、シャツ マラソン大会でもらった速乾性シャツ 使わない掛布団 本、雑誌、きれいな箱。。。 ものは溢れ 地震が来たらその片付けられなかったものの下敷きになるかもしれない。
コメント:0

続きを読むread more

ライブ

NOKKO 東京ビルボード 最上階の真ん中ですが 3月31日に申し込みました。 何とも言えない胸の高まりが。 たまに夜に聴いていますが メロディーがこれがまた何とも言えなく良いです。 古いですかね。。
コメント:0

続きを読むread more

2月1日

中学受験の日 この日は忘れることがない。 もう35年くらい経った。 当時の担任と年賀状のやり取りが続く。 同級生とはファイスブックで繋がっている。 思い出すこと、忘れたことも様々。
コメント:0

続きを読むread more