テーマ:ガーデニング

柿の収穫

おながどりが訪れてつつき始めました。 甘くなったようです。 少し試し採りしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間

週初めのZOOM会議で 破壊的、後ろ向き、ダメ出しの意見の連続で凹む。 と同時に怒りを覚える。 何も用意せずトークさせることの危険性を感じた。 ある程度準備して道筋を示しておかないとまとまるものもまとまらない。 先週の日曜日に東京駅ナカの本屋でネギ1本8万円で売るという文庫本を見つけ読んでいる。 土を踏むところに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植えて20年弱、今年は50個くらいなっている。富有柿です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落花生

今年は早めに収穫 結構なりました。 天日干しです かびないよう、また、何者かに食べられないよう乾燥させていきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落花生

試しぼり 1粒が何倍になるのだろう。 かなぶんのヨウチュウの被害を受ける前に 採ってしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンゴ🍎

晩秋のアルプス乙女 一個だけ成る #16の輪ゴムと同じ大きさです❗
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温州みかん

木は買って20年くらいと古いのですが なかなか実をつけることがありませんでした。 3月しか選定してはいけないことを昨年知りその通りにし 堆肥を入れてみました。 すると10数年ぶりになりました。 今まで適当に切っていたのがいけなかったのでしょう。 日照も3時間程度しかないので味は薄いですが ミカンの味はしっかりします。{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スティックセニョール

ブロッコリ―よりも歯ごたえがあり美味しいと考えます。 7月に種をまき採れました。 芽が出たての時から食べられないようネットを張り それでもヨトウムシやら何やらに食べられてしまうので 週1回の見回りと幼虫の捕殺作業が続きました。 今回は大きいヨトウムシ3匹、かなり小さい尺取虫50匹以上退治してまだまだ取り切れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むらさきしきぶ

誰が紫式部と名付けたのだろうか。 近くの木から実が転がってここに根を出し自然に育つこと3年 結構に伸びました。 食べられず鑑賞用の植物ですが 決して派手でなく、慎ましやかな感じで好きです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みかん

みかんが久しぶりになった。 剪定は3月だけ!を守ったからか。 他の実を太らせるために、自ら落ちるもの、雨ではじける実もあります。15個位が最終的に残っています。 葉っぱの数に応じた実の数、大きさになるようにまたは枝が折れない程度に木が調節しています。 落ちたものは アリかだんごむしか、私が有り難く頂きます。 患者の数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑へ

分かっちゃいるけどアルコール抜きの翌朝は元気 7㎞離れた畑まで スティックセニョールの花穂が見え始める ハンターの目になりヨトウムシを10匹程確保
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の手入れ

道を作る 周って楽しめるようにしました。 白髪交じりの松のようですが おしゃれな柄です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気持ちをリセットする

柴又帝釈天の裏にある庭を訪問 靴を脱いで回廊を歩けるのだが とても手入れの行き届いた庭 歩いていると落ち着くような 何だか偉くなった気分も味わえます。 山本亭に場所を移してまたお庭拝見 コロナもあって空いており快適な座敷で お茶を一服 寝るなと言われても寝られそうな佇まいでした。 暑さもあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白樺の苗

家の庭で高原気分でも味わいたいと思い 白樺の苗を探していた。 いつも行く植木屋で探していると 誘導されるようにお目当てのものを見つけた。 3つに分かれていて理想通りの大きさであった。 10年後木の下でお茶をするのが楽しみだ。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

鳥かねずみに3房ごときれいに食べられてしまったが あとは自分で食べるのだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブドウが成る。

この数日の暑さで一気に甘くなった。 スチューベンと書かれたタグを見て買ったが、 味は明らかに小柄な巨峰と決めて育てている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑作業

連日の猛暑の中、畑に通っている。 今日は自家製の脱水補給液も持参する。 スティックセニョールを暑い中で移植したものが定着するか気になって 朝の水やりと夕方の雨を活用してきたのだが 案外強いことが分かった。 数年前に作ったとき弁当用に毎日炒めて持っていたのだが 本当に美味しくてもう一度育てたかった。 落花生は作っても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植木屋さん

80歳の植木職人 全部自分1人でやってるんだよ。ハハハッと言いながら。 5mの丈はあります。 売りもんですか? 一様ね(植木屋です)。 まえ、NHKの小さな旅の撮影が来て4日間来たよ。 でも映ったの1秒だったよ! とブルーベリーを販売しながら話をしていました。 大粒400g1,000円がお土産でした。 何の品種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブドウ

袋掛けに時間がかかりました。 2種あり一つはデラウェアです。 もう一つは スチューベンとして買ったのですが 食べると明らかに巨峰です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の現実

久しぶりの青空。 うれしい気分になった。 来年は2か所掛け持ちの畑を止め 一つに集約する予定。 今はやはり通い切れない現実。 狭くなるので,あれもこれもの欲張りが利かなくなる。 それでも、にんにく、下仁田ねぎ、アスパラ、聖護院だいこん、 とまと・・・・キリがない。。。 帰りに農協に立ち寄ったら シャイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラの病気

あれだけ繁茂していたアスパラも あっという間にほとんど腐ってしまった。 長雨で多湿になってしまったこと。 1か月前に多めの鶏ふんを入れたから? 原因を考える。 茎枯病というものらしい。 だとすると調べた結果 ダコニール1000で予防する。 ベンレート水和剤で消毒する。 もしくはトップジンM水和剤、トリフミン水和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙あさがお

松戸発 宇宙あさがおが咲きました。 6粒蒔いて2つしか芽が出ないというアクシデント。 空気がない方が出るのかもしれません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日に畑仕事。 これが一番自分の時間を感じるとき。 3月に蒔いたネギを植え替える。 トマトも5段くらいになっています。 先週、葉かび病対策に薬を蒔いた。 里芋もかなり伸びてきました。 この野菜はすべて種から育てたもの。 というのが自慢です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初とまと。 麗華という割れにくい高級品種。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

ねぎ 手前から 九条:苗から小分けして増えたもの 石倉一本:昨年9月に蒔いたもの 下仁田:昨年3月に蒔いたもの じゃがいもは メークインとだんしゃく やはり ねぎは時間がかかるだけに採れるとうれしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶどう

デラウェアなってます。 昨日下の草むらにネズミが隠れているようでした。 狙ってるのかい?まだ熟さないよ♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャベツの収穫

どうだ! 初めてのキャベツ栽培と収穫。 やはり、途中でも農薬は必要かもしれない。 虫食われだけでなく実際いるのだけれどのけて食べられる。 生でかじると、後味がすこーしだけ辛い? 7月はまたキャベツ蒔きのシーズン。 またチャレンジします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

育成中

種から育ててようやくここまで。 先週周りに鶏ふんを入れている。 何となく色が薄いような。 キャベツもだんだん膨らんできている。 初めてだけに、興味深々。 ”れいか”という22粒で500円もするトマトの種を丁寧に育成中。 実も少し見えてきている。 先週鶏ふんを入れ、今週は少し牛ふん堆肥を入れた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more