テーマ:ガーデニング

畑の現実

久しぶりの青空。 うれしい気分になった。 来年は2か所掛け持ちの畑を止め 一つに集約する予定。 今はやはり通い切れない現実。 狭くなるので,あれもこれもの欲張りが利かなくなる。 それでも、にんにく、下仁田ねぎ、アスパラ、聖護院だいこん、 とまと・・・・キリがない。。。 帰りに農協に立ち寄ったら シャイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラの病気

あれだけ繁茂していたアスパラも あっという間にほとんど腐ってしまった。 長雨で多湿になってしまったこと。 1か月前に多めの鶏ふんを入れたから? 原因を考える。 茎枯病というものらしい。 だとすると調べた結果 ダコニール1000で予防する。 ベンレート水和剤で消毒する。 もしくはトップジンM水和剤、トリフミン水和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙あさがお

松戸発 宇宙あさがおが咲きました。 6粒蒔いて2つしか芽が出ないというアクシデント。 空気がない方が出るのかもしれません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日に畑仕事。 これが一番自分の時間を感じるとき。 3月に蒔いたネギを植え替える。 トマトも5段くらいになっています。 先週、葉かび病対策に薬を蒔いた。 里芋もかなり伸びてきました。 この野菜はすべて種から育てたもの。 というのが自慢です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初とまと。 麗華という割れにくい高級品種。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

ねぎ 手前から 九条:苗から小分けして増えたもの 石倉一本:昨年9月に蒔いたもの 下仁田:昨年3月に蒔いたもの じゃがいもは メークインとだんしゃく やはり ねぎは時間がかかるだけに採れるとうれしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶどう

デラウェアなってます。 昨日下の草むらにネズミが隠れているようでした。 狙ってるのかい?まだ熟さないよ♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャベツの収穫

どうだ! 初めてのキャベツ栽培と収穫。 やはり、途中でも農薬は必要かもしれない。 虫食われだけでなく実際いるのだけれどのけて食べられる。 生でかじると、後味がすこーしだけ辛い? 7月はまたキャベツ蒔きのシーズン。 またチャレンジします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

育成中

種から育ててようやくここまで。 先週周りに鶏ふんを入れている。 何となく色が薄いような。 キャベツもだんだん膨らんできている。 初めてだけに、興味深々。 ”れいか”という22粒で500円もするトマトの種を丁寧に育成中。 実も少し見えてきている。 先週鶏ふんを入れ、今週は少し牛ふん堆肥を入れた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラの生育3年生。 ねぎを採る。 昨年3月蒔きの下仁田:8月と12月に植え替えたりで、食べられる時期を逃し、花が咲き、そのまま放置したら、 分けつしてまた食べられるようになった! 昨年9月に蒔いた石倉一本ねぎ:植え替えしないとその分、成長が止まらないので早いようだ。 じゃがいもの試し掘り。 小さい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の季節

下仁田ねぎの種。 これを採って9月に蒔く予定。 昨年9月に蒔いた石倉一本ねぎ 種から育てるネギが今のところ一番楽しい。 じゃがいもももう少しというところ。 今年は牛糞と鶏ふんを使用。化成肥料は入れていない。 周りの人と比べると、少し威勢がない気もする。 初めて育てるキャベツ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そらまめの収穫

アブラムシにやられ、とうとうスミチオンを使用し、駆除した。 そして、少し収穫できた。 味は新鮮だけに、最高だ。 昨年は高温が原因で一気に黒くなって枯れてしまったので 一粒の食べられずに終わったのでリベンジはできた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初めて挑戦するキャベツ、今のところ順調。 サトイモの芽も出てきた!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さつまいもの植え付け

たびたび偵察して、ようやく苗を手に入れた。 紅あずまでなく、紅はるかにしてみた。 前者は10本で298円、後者は398円。 昨年は50本買って大変なことになったので控えめにする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボタン咲く

今年も9個花を咲かせました。 1個は肥料不足が原因と思われるイビツな形になっています。 雨降り前の一瞬の美の時間 明日は椅子に座って酒でも置いて じっくり鑑賞しようと思っていたのだが 今日で見納めになりそうだ。 肥料はたっぷりあげるけど 傘をさしてあげるような過保護な主人ではないのだ。 余…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョギング

南越谷から川口までちょうど10km走る。 安行花山のオープンガーデンにちょいと寄り道。 しだれモノと斑入りの木々専門だったそうで 珍しいものが多いとのこと。 奥にひと際大きなメタセコイヤのお話(マニアックかな)など聞いて帰る。 中国で発見され輸入して最初に植えられたのが皇居で、 その種で育った1本がここの木で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねぎの栽培

先はまだ長い。9月に撒いて2か月目。 左の列は買った種から、右はネギ坊主から採った自家製種。 じっくりじっくり見守りながら育てるのが楽しいところ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発酵鶏ふん

畑の写真を撮るのも段々億劫になってきた。 が、頑張ってることは頑張ってます。 主に来年の武器として期待する 発酵鶏フンを初めて買ってみる。 車内に猛烈に充満するその香り。 リン酸を多く含み,果実に良いとされる。 本当に良く育つかどうか,芽キャベツで実験する。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富有柿 今年は35個くらいなっています。 13年目です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄色くなった鞘をもぐ いんげんを思わせるその中身は 赤い小豆大納言 1か所に3粒撒いてみた。 込み入った植え方だったようだ。 紗で覆って育てたもののいつの間に アブラムシにたかられた。 実のつき方も少ないようだ。 来年は少し改善しよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お芋の収穫

二つの畑を行き来する 土の違いで育ちも違う おそるおそる試し掘り 芋の育ちにも大きな差 天日にさらすこと1日 オーブンで焼くこと40分 美味しい焼きいもの出来上がり!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の印象はネギ 種から1年かけて育てることの楽しさを学ぶ。 雑草抜き,植え替え,土寄せ,施肥 やることは単純で地道だが 目をかければきちんと育つ。 そして,やはり土の問題。 新しく借りた畑の土は出来上がっている。 ネギの太さがまったく育ちが違った。 今年の反省点は農地を広げ過ぎて 回りきれなくなったこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の収穫

デラウェアが少し色づき始めました。 玉ねぎをぶら下げるとネズミよけになると思ったら間違えで, ふくろ掛けした上に玉ねぎ”ネット”をかけるのが正解のようです。 貴重な数少ないつがるはやはり日に日に無くなってしまうので、 取ってしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛暑の日の午前中

驚き!! 大納言あずきの花 まさか黄色いとは・・・・ どんな実の形なのかすら知らぬのに育成中。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

よくできました。 猛暑の中取ってきました。 ネギは苗からのものですが、 栽培方法もかなり自信が出てきました。 今度は自家製種から作るつもりです。 9月になったら。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more