薬剤師の病棟の仕事って・・・

食事の時間。18時半を過ぎている。
配膳。テーブルのセット。
介助なく器を持って,スプーンで食べられる。
スープ,だし汁,重湯,ゼリー。
300kcalあるかないか。
ご本人それぞれ一口づつしか召し上がらず。
もういい。
もっと食べなくちゃ。と促しても,もう結構と。

お盆をワゴンに下げ,口をゆすぐ。

さて,看護師が薬ですよ~。
と,夕食後と書かれた一包化された薬を持ってくる。
何の薬が入っているのか見当がつかない。
一つは漢方薬の粉だ。

看護師は,
オブラートに漢方薬を丁寧に出し,包んで、丸めて、
結び目に流しの水を付け戻ってくる。

ご本人は飲めるかしらと言いつつ,
水のみの水でスルッと飲めた。

次は錠剤ですよ~。
たくさんある。

入れ歯はずしたほうがいいね。
と,看護師は素手で取り,流しで手袋をはめ,洗って戻ってくる。
袋を切り,錠剤を口に入れる。

口に残ってないかな~。

一個残っているね。

もう一回。

まだ残っているね。

じゃ,すいませんが飲めたか確認してみてください。

と,言い残し,
次の患者に向かった。
たくさん仕事があるのである。

2013.01






"薬剤師の病棟の仕事って・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント