アスパラの病気

画像


あれだけ繁茂していたアスパラも
あっという間にほとんど腐ってしまった。
長雨で多湿になってしまったこと。
1か月前に多めの鶏ふんを入れたから?
原因を考える。
茎枯病というものらしい。
だとすると調べた結果
ダコニール1000で予防する。
ベンレート水和剤で消毒する。
もしくはトップジンM水和剤、トリフミン水和剤
改植の場合は、クロルピクリン剤を使用し土壌中の菌密度を下げる。
もしくは全部茎を抜き取り、炎で土の表面を焼き、次の芽を待つ。
ということになる。
なかなか厄介だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック