テーマ:

スティックセニョールを収穫。 今年は1苗60円で5本買い植えた。 虫もついていない。 1番花を採った。これから脇目がたくさん出てくるだろう。 ツタンカーメン豆なるものを育ててみる。 どんなものだか楽しみにしている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の山芋

山芋の収穫 覚悟して掘ったが対して伸びていなかった。 思わぬところから生えてくると 案外厄介なので すべて取ってしまいました。 今年は1区画追加して30m²としましたが 夏場はオリンピック、コロナワクチンの手伝いで 予想通り通えなかったため 後半は荒れてしまいました。 採れたものとしては 区画B:ネギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーナッツ

おおまさりは発芽するところでナメクジにやられ 隣のひとから大粒落花生の苗をもらい育てた。 大粒のものはほとんどネズミにやられ取れ高は少ない。 それでも味は格別
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねぎ

3月に苗を植え半年 吉蔵ねぎを採る 120本植えたが半分程度に減った気がする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しのひととき~朝の土いじり

今日も朝の畑に出る。 土日は台風の情報もあり 来られるか確信が持てない。 どうしても雑草を少し整理したかったのだ。 4時45分起床。 畑に向かい 5時20分から鎌を素早く動かし 通路の名の知れぬ雑草を削ぐ。 30分あればかなりできることが分かった。 ついでにネギの土寄せをし、 ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癒しのひととき~朝摘み

コロナワクチンの希釈の仕事が日曜日に3週続けて入り、 その結果、畑作業が滞りがちになっている。 そのため平日の5時前に起きて車を飛ばし 畑に出向いて状態を観察する。 すでに日は上がっている。 朝露で満たされている環境のなか 30分でできることは限られている。 残念ながら雑草を取る余裕まではない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の見回り

5時前に起き 5時半過ぎに畑について15分の滞在時間 日曜に植えたトマトに水をやり レタスの状況を確認してくる。 次回は少し収穫かな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の朝

朝5時に起き 7㎞離れた畑まで車をとばす 作業込みで往復1時間弱 日曜日に蒔いたレタスの種が発芽するにはもう一回水が必要と判断したためだ。 上りの渋滞開始前に帰って来なければ会社に遅刻してしまうひやひや感が背景にある。 週末は雨とのことで これで発芽しないときは気温がまだ低すぎるのであろう 今年は5坪追加して10坪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掘り出しもの

今日は有給 畑に出る 山芋を掘り出し 近所の世話焼きの親父にも手伝ってもらう。 1m進んだところで折って終了 続きはまた今度 レタスとスティックセニョールも採りました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑まで

車を修理で預けているので畑に自転車で行く。 そこまでしてとも思うのだが、 スティックセニョールがニョキニョキ出てくるので 週1回行かないと花が咲いてしまうのだ。 7㎞の道のり、行きは35分、畑の滞在時間は10分、帰りは30分、 耕したりしなければ、ハサミ1つだけ持っていけば良いのだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車のパンク

畑に行く途中の途中 縁石に乗り上げパンク しばらく混乱したが 惰性で 畑にたどり着き JAFを呼ぶ 格納されたスペアタイヤに交換してもらった。 13年もの間、タイヤの取り出し方も分からずにいた。 ほこりを沢山被っていたが、空気は満タンに入っていた。 ボーナス前につき しばらくこのままスペアのまま 大人し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間

週初めのZOOM会議で 破壊的、後ろ向き、ダメ出しの意見の連続で凹む。 と同時に怒りを覚える。 何も用意せずトークさせることの危険性を感じた。 ある程度準備して道筋を示しておかないとまとまるものもまとまらない。 先週の日曜日に東京駅ナカの本屋でネギ1本8万円で売るという文庫本を見つけ読んでいる。 土を踏むところに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落花生

今年は早めに収穫 結構なりました。 天日干しです かびないよう、また、何者かに食べられないよう乾燥させていきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落花生

試しぼり 1粒が何倍になるのだろう。 かなぶんのヨウチュウの被害を受ける前に 採ってしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スティックセニョール

ブロッコリ―よりも歯ごたえがあり美味しいと考えます。 7月に種をまき採れました。 芽が出たての時から食べられないようネットを張り それでもヨトウムシやら何やらに食べられてしまうので 週1回の見回りと幼虫の捕殺作業が続きました。 今回は大きいヨトウムシ3匹、かなり小さい尺取虫50匹以上退治してまだまだ取り切れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑へ

分かっちゃいるけどアルコール抜きの翌朝は元気 7㎞離れた畑まで スティックセニョールの花穂が見え始める ハンターの目になりヨトウムシを10匹程確保
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑作業

連日の猛暑の中、畑に通っている。 今日は自家製の脱水補給液も持参する。 スティックセニョールを暑い中で移植したものが定着するか気になって 朝の水やりと夕方の雨を活用してきたのだが 案外強いことが分かった。 数年前に作ったとき弁当用に毎日炒めて持っていたのだが 本当に美味しくてもう一度育てたかった。 落花生は作っても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラの病気

あれだけ繁茂していたアスパラも あっという間にほとんど腐ってしまった。 長雨で多湿になってしまったこと。 1か月前に多めの鶏ふんを入れたから? 原因を考える。 茎枯病というものらしい。 だとすると調べた結果 ダコニール1000で予防する。 ベンレート水和剤で消毒する。 もしくはトップジンM水和剤、トリフミン水和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7時半時11時までの仕事。 やること、順序を決めて進める。 足腰の運動、 紫外線も浴びられるし、 ボケ防止には最高でしょう。 強いて言えば、下を見てばかりなので たまには空を見ないと背中が丸くなるばかり。 アスパラの林を整理するのにことのほか時間がかかった。 4本程度残しあとは切ると説明書にあるが、 採り損ねたもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間放っておくと大変なことになる。 雑草を抜き 採るものを採って、 熱中症になる前に帰ってくる。 昨年のおくら(五角丸おくら)の種を蒔いてようやくここまで。 2個採ってきた。 期限の切れた小豆は半分も芽が出なかったので、 これも昨年の小豆を追加で撒いてここまで育つ。 鞘も見えてきた。 キャベツも少しず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日に畑仕事。 これが一番自分の時間を感じるとき。 3月に蒔いたネギを植え替える。 トマトも5段くらいになっています。 先週、葉かび病対策に薬を蒔いた。 里芋もかなり伸びてきました。 この野菜はすべて種から育てたもの。 というのが自慢です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初とまと。 麗華という割れにくい高級品種。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はアクティブに行動。 下の子をプールの送迎のため2往復併走。計10km 暑いわ久しぶりだわで自転車にはとても追いつけない。 畑にも行く。 種から3種の野菜。 嬉しさ美味しさは格別。 おばちゃんが採れたトマトときゅうりをくれる。 濃厚な味で脱水ぎみの身体には最高の食べ物。 夕方は妻と一杯だけ2軒はしごして飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

ねぎ 手前から 九条:苗から小分けして増えたもの 石倉一本:昨年9月に蒔いたもの 下仁田:昨年3月に蒔いたもの じゃがいもは メークインとだんしゃく やはり ねぎは時間がかかるだけに採れるとうれしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶどう

デラウェアなってます。 昨日下の草むらにネズミが隠れているようでした。 狙ってるのかい?まだ熟さないよ♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

育成中

種から育ててようやくここまで。 先週周りに鶏ふんを入れている。 何となく色が薄いような。 キャベツもだんだん膨らんできている。 初めてだけに、興味深々。 ”れいか”という22粒で500円もするトマトの種を丁寧に育成中。 実も少し見えてきている。 先週鶏ふんを入れ、今週は少し牛ふん堆肥を入れた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラの生育3年生。 ねぎを採る。 昨年3月蒔きの下仁田:8月と12月に植え替えたりで、食べられる時期を逃し、花が咲き、そのまま放置したら、 分けつしてまた食べられるようになった! 昨年9月に蒔いた石倉一本ねぎ:植え替えしないとその分、成長が止まらないので早いようだ。 じゃがいもの試し掘り。 小さい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の季節

下仁田ねぎの種。 これを採って9月に蒔く予定。 昨年9月に蒔いた石倉一本ねぎ 種から育てるネギが今のところ一番楽しい。 じゃがいもももう少しというところ。 今年は牛糞と鶏ふんを使用。化成肥料は入れていない。 周りの人と比べると、少し威勢がない気もする。 初めて育てるキャベツ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そらまめの収穫

アブラムシにやられ、とうとうスミチオンを使用し、駆除した。 そして、少し収穫できた。 味は新鮮だけに、最高だ。 昨年は高温が原因で一気に黒くなって枯れてしまったので 一粒の食べられずに終わったのでリベンジはできた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more