テーマ:

アスパラの病気

あれだけ繁茂していたアスパラも あっという間にほとんど腐ってしまった。 長雨で多湿になってしまったこと。 1か月前に多めの鶏ふんを入れたから? 原因を考える。 茎枯病というものらしい。 だとすると調べた結果 ダコニール1000で予防する。 ベンレート水和剤で消毒する。 もしくはトップジンM水和剤、トリフミン水和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7時半時11時までの仕事。 やること、順序を決めて進める。 足腰の運動、 紫外線も浴びられるし、 ボケ防止には最高でしょう。 強いて言えば、下を見てばかりなので たまには空を見ないと背中が丸くなるばかり。 アスパラの林を整理するのにことのほか時間がかかった。 4本程度残しあとは切ると説明書にあるが、 採り損ねたもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間放っておくと大変なことになる。 雑草を抜き 採るものを採って、 熱中症になる前に帰ってくる。 昨年のおくら(五角丸おくら)の種を蒔いてようやくここまで。 2個採ってきた。 期限の切れた小豆は半分も芽が出なかったので、 これも昨年の小豆を追加で撒いてここまで育つ。 鞘も見えてきた。 キャベツも少しず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日に畑仕事。 これが一番自分の時間を感じるとき。 3月に蒔いたネギを植え替える。 トマトも5段くらいになっています。 先週、葉かび病対策に薬を蒔いた。 里芋もかなり伸びてきました。 この野菜はすべて種から育てたもの。 というのが自慢です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初とまと。 麗華という割れにくい高級品種。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日はアクティブに行動。 下の子をプールの送迎のため2往復併走。計10km 暑いわ久しぶりだわで自転車にはとても追いつけない。 畑にも行く。 種から3種の野菜。 嬉しさ美味しさは格別。 おばちゃんが採れたトマトときゅうりをくれる。 濃厚な味で脱水ぎみの身体には最高の食べ物。 夕方は妻と一杯だけ2軒はしごして飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

ねぎ 手前から 九条:苗から小分けして増えたもの 石倉一本:昨年9月に蒔いたもの 下仁田:昨年3月に蒔いたもの じゃがいもは メークインとだんしゃく やはり ねぎは時間がかかるだけに採れるとうれしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶどう

デラウェアなってます。 昨日下の草むらにネズミが隠れているようでした。 狙ってるのかい?まだ熟さないよ♪
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

育成中

種から育ててようやくここまで。 先週周りに鶏ふんを入れている。 何となく色が薄いような。 キャベツもだんだん膨らんできている。 初めてだけに、興味深々。 ”れいか”という22粒で500円もするトマトの種を丁寧に育成中。 実も少し見えてきている。 先週鶏ふんを入れ、今週は少し牛ふん堆肥を入れた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アスパラの生育3年生。 ねぎを採る。 昨年3月蒔きの下仁田:8月と12月に植え替えたりで、食べられる時期を逃し、花が咲き、そのまま放置したら、 分けつしてまた食べられるようになった! 昨年9月に蒔いた石倉一本ねぎ:植え替えしないとその分、成長が止まらないので早いようだ。 じゃがいもの試し掘り。 小さい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の季節

下仁田ねぎの種。 これを採って9月に蒔く予定。 昨年9月に蒔いた石倉一本ねぎ 種から育てるネギが今のところ一番楽しい。 じゃがいもももう少しというところ。 今年は牛糞と鶏ふんを使用。化成肥料は入れていない。 周りの人と比べると、少し威勢がない気もする。 初めて育てるキャベツ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そらまめの収穫

アブラムシにやられ、とうとうスミチオンを使用し、駆除した。 そして、少し収穫できた。 味は新鮮だけに、最高だ。 昨年は高温が原因で一気に黒くなって枯れてしまったので 一粒の食べられずに終わったのでリベンジはできた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初めて挑戦するキャベツ、今のところ順調。 サトイモの芽も出てきた!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さつまいもの植え付け

たびたび偵察して、ようやく苗を手に入れた。 紅あずまでなく、紅はるかにしてみた。 前者は10本で298円、後者は398円。 昨年は50本買って大変なことになったので控えめにする。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あずき

うるち米の赤飯。 味はともかくとして 昨年の自家製小豆を入れて炊いたのが自慢です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の収穫

アスパラが3年目の春になり,いよいよ採れ始めました。 時間がかかっただけに,うれしい気分です。 1週間サボったので30cmを超えてしまうものもあり,取り損ねましたので 苗にします。 ネギは昨年9月に種を播いたもの。 右の列は自家製ねぎぼうずから採ったもの、左の列は市販の種から育てたもの。 差は無いようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もしも・・・

もしも,自分の店を持つとしたら。。 たまにはこういうイベントもしたいですね。 買い物袋に詰め込む人がいないことを祈るわけです。 その前に人にあげられるだけできる 良い土地を手に入れ,栽培をしないといけません。 一つ空想(妄想)すると, 楽しいことばかりでなく, 大変なことばかり考えてしまうのが悪い癖です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おおまさり

先日採った”おおまさり” カビてしまわないうちに茹でてみる。 美味し!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑~

1か月ぶりの畑。 自転車で30分。 きっと大きくなったに違いない という期待ははずれ、大して育っておらず。 ま、そんなもんか。 地道に地道に。。 今日の収穫は 新たな武器を2つ、手に入れたこと。 一つは生まれて初めて取り扱う鎌。 驚きの速さで雑草が切り取れる。 もう一つは長靴。 これからは靴下が真っ黒になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねぎの栽培

先はまだ長い。9月に撒いて2か月目。 左の列は買った種から、右はネギ坊主から採った自家製種。 じっくりじっくり見守りながら育てるのが楽しいところ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発酵鶏ふん

畑の写真を撮るのも段々億劫になってきた。 が、頑張ってることは頑張ってます。 主に来年の武器として期待する 発酵鶏フンを初めて買ってみる。 車内に猛烈に充満するその香り。 リン酸を多く含み,果実に良いとされる。 本当に良く育つかどうか,芽キャベツで実験する。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はたけ

畑へ。 おくら、中玉トマト、さつまいも、ラッカセイ、しょうが、 そしてあずきをそれぞれ少しずつ。 そして小豆、さつまいもで赤飯を炊く。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄色くなった鞘をもぐ いんげんを思わせるその中身は 赤い小豆大納言 1か所に3粒撒いてみた。 込み入った植え方だったようだ。 紗で覆って育てたもののいつの間に アブラムシにたかられた。 実のつき方も少ないようだ。 来年は少し改善しよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お芋の収穫

二つの畑を行き来する 土の違いで育ちも違う おそるおそる試し掘り 芋の育ちにも大きな差 天日にさらすこと1日 オーブンで焼くこと40分 美味しい焼きいもの出来上がり!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の印象はネギ 種から1年かけて育てることの楽しさを学ぶ。 雑草抜き,植え替え,土寄せ,施肥 やることは単純で地道だが 目をかければきちんと育つ。 そして,やはり土の問題。 新しく借りた畑の土は出来上がっている。 ネギの太さがまったく育ちが違った。 今年の反省点は農地を広げ過ぎて 回りきれなくなったこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more