テーマ:感染症

一喜一憂の日々

増えた減った あー、また増えた。 凹んだ傾向の会話が毎日続きます。 世界で見ても 同じように連続恵で数日減っても その後大きく増加します。 週末土日に感染したであろう人が 3~4日後に感染者として増えるのだと推定します。 1日5,000人が亡くなるのはこの少なくともこの3か月続いている。 中国でも1日200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

板藍根(ばんらんこん)

「飲めば感染を防げる」。 鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染者が増え続ける中国上海市などで、 風邪薬として知られる漢方薬「板藍根(ばんらんこん)」を買い求める人が急増している。 予防効果のうわさが広がったためだが、当局はこれを否定し冷静な対応を呼び掛けている。 共同通信社 4月10日(水) 配信 h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災地、ツツガムシ病に要注意

時事通信4月5日(火) 東日本大震災の被災地で、ダニの一種ツツガムシによる感染症「ツツガムシ病」がこれまで発生していなかった地域でも多発する恐れがあるとして、国立感染症研究所は5日までに、注意を呼び掛けた。  ツツガムシ病は、農作業や土木作業、レジャーなどの際、リケッチアという病原体を持つツツガムシに刺された後、5〜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「3週間お風呂なし」 避難所、感染症の懸念 水道復旧、めど立たず

「3週間お風呂なし」 避難所、感染症の懸念 水道復旧、めど立たず 2011年4月4日 共同通信社  東日本大震災の避難所の多くで、入浴できない不衛生な状態の生活が続き、被災者を悩ませている。 「一回もお風呂に入っていない」。水道が復旧していない宮城県気仙沼市の離島・大島。被災から3週間が過ぎてもこんな声が後を絶たない。 手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンコマイシン耐性腸球菌(VRE) 3人死亡

入院患者62人がVRE感染2010年12月6日 提供:共同通信社  神奈川県藤沢市の藤沢市民病院は6日までに、ほとんど抗生物質の効かないバンコマイシン耐性腸球菌(VRE:Vancomycin Resistant Enterococci)の感染が今年5月以降、入院患者62人に確認されたと発表した。院内感染とみられ、このうち5人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザ治療薬備蓄量

抗インフルエンザウイルス薬、5820万人分を確保 2010年12月3日 提供:WIC REPORT(厚生政策情報センター) 通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況(10月分)について(11/30)《厚労省》 厚生労働省は11月30日に、10月分の通常流通用抗インフルエンザウイルス薬の供給状況を公表した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コレラ感染拡大中 死者2千人超 ハイチ

コレラ感染65万人の可能性2010年12月6日 提供:共同通信社 国連の潘基文(バン・キムン)事務総長は3日、ハイチで拡大するコレラ感染について、「世界保健機関(WHO)の推定では、今後半年間で、65万人が感染する可能性がある」と指摘、国際社会による迅速で大規模な支援の必要性を強く訴えた。ニューヨークの国連総会で開かれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肺炎球菌ワクチン(ニューモバックスNP)は2歳未満には使えない。

肺炎球菌は市中肺炎の起炎菌として重要。 慢性気道感染症,中耳炎,副鼻腔炎,敗血症,髄膜炎などの原因になる。 最近は多剤耐性肺炎球菌が問題である。 2006年の全国約450の基幹定点からの調査では,ペニシリン耐性肺炎球菌患者数は 5294人であった。また,2005年の同調査において,細菌性髄膜炎発症患者309人中31人が肺炎球菌に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急避妊薬 ノルレボ

性行為後の緊急避妊薬、承認の意見…厚労省部会 2010年11月27日 提供:読売新聞  厚生労働省の薬事・食品衛生審議会医薬品第1部会は26日、避妊に失敗したときなどに服用し、望まない妊娠の可能性を下げる緊急避妊薬ノルレボ(成分名レボノルゲストレル)について、製造販売を承認しても差し支えないとする意見をまとめた。 同省は…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「ノロウイルスの季節」について

ノロウイルス、集団感染 千葉の小学生174人 2010年11月29日 提供:共同通信社  千葉県は26日、同県習志野市立小学校でノロウイルスによる感染性胃腸炎が集団発生し、 同日までに児童174人と教職員4人が下痢や嘔吐(おうと)の症状を訴えたと発表した。  県によると、18日に1~3年の児童9人が症状を訴え、22日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大で多剤耐性緑膿菌

東大で多剤耐性緑膿菌 院内感染か、10人から検出 2010年11月24日 提供:共同通信社  東京大病院(東京都文京区)は22日、9月下旬から11月中旬にかけ、入院中の患者10人から多剤耐性緑膿(りょくのう)菌を検出、うち5人が死亡したと発表した。この中の3人から検出された菌の遺伝子が類似しており、院内感染とみている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザワクチン接種後、男児と80代死亡

インフルエンザワクチン接種後、男児と80代死亡 2010年11月20日 提供:毎日新聞社  10月から始まった、新型と季節性混合のインフルエンザワクチンの接種で、厚生労働省は19日、愛知県の10歳未満の男児と東京都の80代の男性が、接種後に死亡したと発表した。主治医が「接種と関連あり」と報告したのは2人を含め3例だが、厚労…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノロウイルスの季節(カキに注意)

ノロウイルス流行の兆し 昨年の2倍超、手洗い重要 2010年11月22日 提供:共同通信社  嘔吐(おうと)や下痢を繰り返す感染性胃腸炎の患者が急増していることが、国立感染症研究所の集計で20日、分かった。ほとんどはノロウイルスが原因とみられる。この時期としては過去10年で2番目に多く、昨年の2倍以上に上る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アシネトバクター

14人から多剤耐性菌アシネトバクターを検出 日医大病院 2010年11月18日 提供:毎日新聞社  日本医大病院(東京都文京区)は18日までに、9月~今月12日に患者14人から多剤耐性アシネトバクターを検出したと発表した。うち1人が死亡したが、死因は入院時の重篤な疾患で、菌の検出と関連はないとしている。感染拡大防止のため高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーコル症?ムコール菌症

2010年11月18日 提供:毎日新聞社 市川の院内感染:東歯大市川病院、県が立ち入り調査へ /千葉  市川市の東京歯科大市川総合病院で入院患者3人が「ムーコル症」の院内感染で死亡したとされる問題で、県は18日に医療法に基づき立ち入り検査することを決めた。 ⇒⇒⇒聞いたことのない病気だな~と思い調べる。{%魔法のランプweb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トイレの無い状況,洪水後,都心の川の水にご用心(コレラ)

タヒチの大地震後, コレラにより1,000人以上が死亡したと。20万人を予想と。 最も重要な感染源は、糞便や吐瀉物に汚染された水や食物である。 コレラ菌(Vibrio cholerae)が病原体 O1、O139血清型のみが引き起こす。それ以外はNAGビブリオと呼ばれる。 コンマ状の形態の桿菌で、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

トイレの無い環境

医療ニュースより。 世界の総人口の約20%に当たる26億人はトイレが使えず屋外で排便しており、 こうした人々の3分の2はアジアおよびサハラ以南のアフリカ諸国で生活している。  一方、英科学者グループが発行する医学誌「ロンドン・スクール・オブ・ハイジーン&トロピカル・メディシン」は、世界全体の疾病による死…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恩師の講義(感染)

午後休を取り都内まで講義を聴きに行く。 先生には15年前に講義を受けて以来でしょうか。 懐かしいです。 相変わらず難解なところもありますが, 鳥インフルエンザは人にはうつらない。 インフルエンザのヘマグルチン(HA)は感染させる相手のアシル酸残基と結合する。 アシル酸残基のとなりのガラクト…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more