生活で思うこと

スウェーデン
死亡率はイタリアやイギリスと同じくらいであるがでテグネール氏いわく、自発的なルールを前提にしつつ
国民を信頼し個人に責任を与えるのが公衆衛生のあり方だとしている。
若者は社会を通常通り動かすためにできることをやるべきだと付け加える。

◎自発的ルールとは
・他人と社会的距離をとる
・可能であれば在宅勤務
・70歳以上はできるだけ他人と接触しない
・50人以上の集会禁止

厳しい監視、取締りがなくとも自発的に行動できる日本人の
従順で律義であることはよく分かった。
しかし
個人的には徐々に再開をしないと
このまま働かない人間になってしまう。

積み重ねるのはマジで大変なのに動かなくなった途端に腐るスピードは相当早い。急には元に戻れないし時間もかかる。

養老孟司氏はとどめを刺す。

私の人生自体が思えば
不要不急である。

もはや笑うにも笑えなくなる。。

"生活で思うこと" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント