90分授業

個人的には30分くらいのお話しの経験はあるが
今までの最大は60分だった。

今日は年に1回の講義で初めて90分間の話をする機会を得た。
テーマはおくすり手帳とその活用
安易に引き受けたこと、持ちネタが不足することへの不安もあった。
あまり資料作りも進まない現実もあった。
60枚のスライドで1時間くらいで終わってしまうと思った。

しかしゆっくり話すだけで案外時間が経ってしまう。

60分経過したところで5分の休憩

後半は早めにしてきっかり90分で終了。

30分過ぎ寝始める子がちらほら。
60分の休憩前はほとんど寝ていた気がする。
怖くて振り向けないくらい。。

ゆっくりと淡々と話す方法は
どんなに部屋が涼しくてもだめらしい。

しかし、やればできることが分かったことは収穫だ。

また来年、機会がを得られたときは改善して臨みたい。

集まれミツバチさんブログパーツ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント