サバティカル休暇

本日初めて聞く言葉があった。

職場で堂々と
1年くらい休暇して帰ってくる制度でもないかな?

戻ってきたら席は無いよ。

いや、稼いでパワーアップして帰ってくるのだよ。

というような内容の話をしていたものだ。

サバティカル休暇という
自由な目的で半年、1年などの休暇が取れる制度があるとのこと。
https://www.reloclub.jp/relotimes/article/10860

過労防止とワークライフバランスの実現につながるのだそう。

ようやく5日休んで良くなった。
会社側は罰金になるから5日休ませなくてはいけないと考えているのだが。

海外旅行は定年後に!
なんて言っていたら病気でついに行くことができなかった。

やりたいことはやれるうちに
もありなのかもしれない。

こういう制度を見ると
ゆとり教育を思い出す。
土曜休みをあげ、学校以外のことでも学べるように仕向けたわけだが
何もすることなく、家でゲーム、
遊びに行くにはお金も必要だが急にはあげられない。
何より、必要な勉強も削られることによる学力低下につながった。

このサバティカル制度も良く考えないといけない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック