話において大切なこと

聞き手は
私ならこうするという回答を求めるのであって
エビデンスがどうだとかではない。
エビデンスあるなしの回答は責任逃れにもなり得る。

結論を述べたのちその理由を述べる。
過程から言うとあれこれとたくさんになってしまう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック