アマゾン

ガスコンロの火の着きが悪い。
16年も使っているから買い替え?
息を吹きかければ着火するので
ガスバーナーキャップを取り換えてみることに。

近所のガス屋さんは19時で閉まってしまうので
品物を取り寄せてもらっても受け取る時間がない。

アマゾンでネットで型番から探して取り寄せることに。

配達時刻に不在も悪いなと思い
コンビニで受け取ることを選択。
これだと荷物がどこにあるかをメールで教えてくれ、
会社帰りに指定のローソンに行けば荷物だけ手数料もなく受け取れる。

何て便利なんだろう。

そのとき、トラックが横付けされ、
私の荷物と同じような箱がカウンターに届いた。
それを見て店員、また大変なものが来たと言った。

やはり場所もとるし探す手間もかかる。
余計な時間を割き負担になるのだろう。

客には便利だが、誰かが負担を蒙ることになるわけだ。

家に帰って妻にその便利さを報告すれば
うち、宅配ボックスあるんですけどと言われ、
そうだった。不在でも入れて行ってくれるのだ。
それを忘れていた。

汚れたコンロに新品の部品を取り付け、
肝心の火は無事復活した。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック