癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS スポーツファーマシスト更新研修

<<   作成日時 : 2016/08/06 10:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夏休み。

スポーツファーマシスト更新のための基礎講習会(8月22日期限)を終えた。
量が明らかに増えている気がする。その分詳しく分かりやすくなった気もする。。
名前が検索しても出なくなっていたので出るようにした。

薬を最終的に選ぶのは選手とコーチ。
その情報提供として役に立てるのが私たち。

教育には10年かかるという。
これから何か気軽に声をかけてもらい健康相談も兼ねて
役に立てるとよいと考えています。

それには勉強です。。
記憶力も衰えてきています。
これからは検索より体験を大切にして覚えた方が良いと思います。

体育は小さいときからあまり好まず、
いつも3。
保健体育に力を入れて5にしていました。
テニス、柔道にしても、少しできるようになると
もう満足してしまう。
あまり、向上心がないのでしょう。
私だけではないと思うのですが、
ストレス発散のためにやっている、
健康のためにスポーツをするという考え方になっているのだと思います。
なにより心底楽しいと感じないもであるか、そうなるまで到達していないのだと思います。

ではマラソンは何か。
4時間は切れることもあるが、
3時間を切るまで努力しようとは別に思わない。
川内さんを見て頑張ろうとも思いもしない。

走った後の爽快感、
ベストが出ればプラスアルファでうれしい。
正直その程度かもしれません。

そこに競争、勝つ、勝たないといけない条件
などが加わると相当なストレスを生むと思いますし、
もっと、そのことに集中しないといけなくなります。

アスリートでもそれに耐えきれずに辞めてしまうかもしれませんし、
体力、年齢的なものもあります。
薬を使っても勝ちに行こうとするかもしれません。
これで良い結果が出ると聞けば気になることと思います。

そんなときに知らずに変なものが含まれていることも
確率は低いながらも存在するわけです。
未然にそういうものの危険性を知り、
手を出してはいけないということを教育することと、

結果以外にも、結果を出すための環境作りが大切であり、
その方面にも
役に立てると良いと考えています。

この薬はセーフです。ダメです。の判定だけでは何も面白くありませんから。

http://www.playtruejapan.org/sportspharmacist/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • スポーツファーマシスト更新研修 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる