癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 苦手

<<   作成日時 : 2015/09/12 12:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

苦手な人

文句、小言が多い人。あれはおかしい,これはおかしいといつも言っている人。
優しく聞いてあげると、つまり正面から受け止めてしまうとあとが辛くなる。
何よりもあんたがオカシイということもできないまま,こちらがおかしくなる。
不快な思いをさせたことを本人は気づかないところ,
もしくは少し時間が経てば忘れているところが一番の問題だ。

もし,自分でできるところまでやってみては?と提案しても
時間がない、場所がない、余裕がない、権限がない。

自分では良く気づいて言い出すけれど、自分で動くことなく決定もしない。
人を探して相談し,いざというときは逃げたり責任を負わせることもある。
持ちかけられた相談に簡単に乗ってはいけない。
乗ったらしばらく納得が行くまで付き合わなくてはいけなくなる。
面倒思ってこちらが速やかに解決策を提示してもいけない。
あの人はこう言っていたと他で言われるだけだ。
ちょっと分からないな、時間をちょうだいも行けない。
答えが出るまで連絡が来るか,いつまで経っても返答ないですと周りに言われるだけだ。

ちょっと分からないな〜。誰かに聞いて!くらいで良い。
逆にどうすればいいか、どうしたいかを聞く。
その意見を誰に言えばそうできるのか本人に考えさせる。

適当に対応すると、あの人はめんどくさがり屋と言われ,
いい加減にしなさいとこちらがキレれてしまえば、
あの人は危険と言いふらされる気もする。

そういう人に限って,
決められた事に対して文句を言う。筋を通しているか確認する。
私は聞いていない。誰が言い出したか、責任者か。
委員会で承認されたことか。。

一つ一つ付き合っていられない。

見かけたくなくてもばったり会ってしまうのが世の定め。
やはり,普段からの接し方を考えないといけない。
すれ違う時に話しかけられたときが一番の緊張所。
切りだされても一言でその場を去れるようにする。

ごめんなさい、また後で×⇒後はいつですか?
考えておきます×⇒考えてくれました?
何とかします×⇒何とかしてくれるって言ったじゃないですか。

無言,無表情から少し口角をあげる程度で手を振る(さようなら)
親指を立てる(OK)
手を行って欲しい方向に差し出す(どうぞどうぞ)
覚えてないので(分からないので)だれだれに言ってみてください。(申し訳ないけど振る)
いつも通りでそのままで良いと思います。(あなたは変化に過敏でしょ。)
しらんぷり(やはりあなたに興味がありません)

悪質勧誘電話と同じ。
聞いてしまったらおしまい。
少しでも興味を持たせたら大変。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 苦手 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる