癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史本(松永久秀)

<<   作成日時 : 2014/09/07 10:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

中公文庫
松永弾正 戸部新十郎


人間一度は身の回りを整え、さばさばした気になりたいもんどすな。

人への憐れみは、わが身が人並みになってから言え。
人の親切を受けるなら、わが身が人並みになってからにせよ。

人間、それぞれ、置かれた立場で、かたちも変われば言葉も変わる。
坊主は坊主、盗賊は盗賊、武家は武家というふうに。

人から賞められよう、敬愛を受けようとしている。そのための努力もしているようだ。
が、念を押しておく。人から賞められるな。愛されるな。恐れられるよになれ。
ただ、人に賞められ、敬愛されて出世したやつはおらん。

無能なるが一能なり:

藁屋に名馬つなぎたるがよし:粗末な座敷に名物を置いた趣を指す。侘びの風体と、華やかで珍貴な名物との取り合わせの妙である。
一五乗り出し:十五を持って成年とみなす。のちのちに語り草になるような事蹟を示すのがしきたりである。

おまえさまは頭がよろしい。けど何事も考え過ぎる。ことに男はんは考え過ぎるとろくなことはない。

いったん口に出したからには、引き退がってはなりません。綸言汗の如しと申します。

大物であれ、小物であれ、邪魔になるやつは狙われる。
が、人から邪魔と思われるほどでなくては、ものの用に立たぬ。

宗易によれば、名器・名品を所持するのが数寄者の資格としても、
所持するにふさわしい閲歴、人格でなければ、名器・名品といえども、
虚器にすぎなという。

なんの道であれ、芸であれ、かわらねばなりません。

強いということの裏には、自前の金銭、財力がなければなりません。
近隣との折衝が巧みでなければなりません。すべてにわたる配慮が肝心ですし、
なにより幕下、被官衆を統率する力がなければなりません。
ほかに欠くべからずもの。
謀略です。もっといえば敵となる者をおとしめ、あるいは殺害することです。
これには冷酷無残な心を必要とします。

さらに大事なことがあります。
それは狂気と申してよいか、こんにちただいまの世を打ち破る烈しい志がなくてはなりません。
茶の湯でいえば、宗易さんのような仁ですな。

六角定頼を評して、
大きな志を抱けば、他のたれよりも実現可能な有力大名である。それが姿勢定まらず、あちらへつきこちらへつき、
ただ形勢の推移に応じて動いている。
「何も気にかけることはない」と久秀は言った。

いささか年経てわかってきたことがある。世の中というものはつまらぬもので、つまらぬことに、泣き、
騒ぎ、殺し合いをやる。それならもっとつまらぬことでも、一筋の望みをかけたほうが面白い。

そのほか気になった人物
医師:曲直瀬道山 まなせどうざん
柳生一問,小泉信綱,三好一族,

気になった場所
信貴城,多聞城。。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 歴史本(松永久秀) 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる