癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 本(葉室麟:銀漢の賦)文春文庫

<<   作成日時 : 2014/09/20 22:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


『人も花も同じです。
生まれ持ったものは尊いでしょうが、それを美しくするためにはおのずと
切らなければならないものがあります。
花は鋏を入れますが、人は勉学や武術で鍛練して自分の心を美しくするのです。

千鶴は静かに石蕗に鋏を入れながら、

「花の美しさは形にありますが、人の美しさは覚悟と心映えではないでしょうか」

と言うのであった。』


『あてにならん奴と思わせることが生きのびる道だ』

『人が生きるとは、このようなことかもしれん、何を得られるというほどのこともない。
ただ、虚しさと格闘するだけだ』

『有限をもって無窮を追うことなかれ。限りある身で永遠を求めることなど愚かなことだ。
限りがあるからこそ命は尊いのかもしれん』


今日は抗がん剤の治療についての研修会に行ってきた。
この治療では延命できなかった。12か月も延びた。
そういうことが実際の人体への試験により評価されている。
一方で高価な薬と一日長く生きるのにいくらかかるのか。
本人の生きる希望に沿うことが大切なのは言うまでもない。
死ぬに死ねない,生きなければならないという理由がある限りは
生きる意味があるであろう。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 本(葉室麟:銀漢の賦)文春文庫 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる