癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS バイタルサイン研修会

<<   作成日時 : 2012/12/15 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

血圧,脈拍,呼吸,体温についての,
実技演習もある研修に行く。
野田の理科大まで。

薬剤師25名ほどが集まる。
4時間の内容。

薬剤師は体に触れない。触ってはいけない。
こう教え込まれたものだが,時代は変わってきた。

薬による効果,副作用を見るには,間接的とも言える
カルテを見て確認だけの業務でなく,実際に患者に触れて確認せよ。
という考えになっている。
薬局における在宅においても同様だ。
寝たきりの訪問をし,足背動脈を触れて脈拍を診ることもできるようになるのだ。

大学時代に血圧計を用いて実習をした。
ショポシュポ・・・・・
シュー。
トク。トク。ーーーー。

機械式もある中で,この水銀式の血圧計。
慣れるには,大変です。

当時は心電図も電極にワセリンみたいなものを盛って行ったが,
今は吸盤みたいなものに変わっている。

足と手に4つの電極。胸の周りに6個。
これは薬学時代と臨床検査技師研修でやった以来だ。

心電図を理解するこれも難しい課題だ。

うちの病院でどのように応用ができるか,
考えねばならぬのだが,追々。。

フィシ子ちゃん?
まさに自由自在に設定できる人形に慣れない聴診器を当てて心音を聞いたり,
呼吸を見たり。

実際の参加者同士でも試した。
ザーザーとする音。
異常を聴き分けるには相当場数を要しそうだ。

行って良かった。楽しい内容だった。

そしてマイ聴診器とマイ血圧計が欲しくなった。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • バイタルサイン研修会 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる