癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 武藤真祐医師

<<   作成日時 : 2012/11/10 19:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Asahi medecal2012.11より

医師になったのは野口英世に憧れたからです。
基礎の研究所に行ったのを機に,自分のアイデンティティーは何かを考えるようになった。
マネジメントや問題解決法を学ぶべく,マッキンゼー・アンド・カンパニーに勤務した。
その後は在宅医療に取り組んでいる。

自分の続けてきたものを社会に還元すること。
今あるシステムにだた乗りするだけの人間ではいけないということが原点で,
次の社会をつくり出さなくてはいけません。

・・・・・

自分ができることは何か。
何か貢献できやしないか?
それには学びが必要です。
人に聞いたり,本で調べたり。はたまた学校で本格的に学んだり。。

北海道の校長先生も述べています。
「使命」「利他」について。

「私たちは皆「命」を与えられています。したがって、私たちはこの命を何のために使うのかを知り、正しく使うことが「使命」であると言えます。自分の夢とはこの「使命」の先にあるという事ですね。この言葉を「生き方」とおきかえても良いでしょう。これが「利他」という考え方です。つまり、社会や人のために生きる(命を使う)ことこそ、自分のためになり、さらには自分の夢が実現できる道筋なのだと考えます。そして、「どうしたらそれが実現できるか」を考えることが本当の「進路選択」であるという事なのです。」

http://matuchu.at.webry.info/201211/article_1.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 武藤真祐医師 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる