癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 尖閣防衛の砦を

<<   作成日時 : 2012/10/13 16:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヴァンダービルト大学 ジェームス・E・アワー 産経新聞10月12日

日本政府は最近尖閣の3島を20億5千万円で購入した。
最も高価なコンバーチブル型のランボルギーニ・ガルドが少なくとも
相当数買える金額である。
だが,もし,そんな高級車何台もがドアのロックを解除しキーも車内に
残したまま,午後11時から大都会の路上に駐車されていたら,
どうなるだろうか。翌朝6時頃になってもまだ無事に止まっているだろうか。
南西諸島地域に当てになる陸海能力がなければ,尖閣諸島は,
ドアを施錠せずエンジンも差し込みっ放しの状態で,危険な地区に駐車されている
ランボルギーニにたとえられるだろう。

現状では,中国が尖閣の1島以上を奪取し,日本が米国に行動を起こすよう要請したとしても,
米市民は,日本はなぜ高価なランボルギーニをほとんど,あるいは一切守らずに危険地帯に
駐車しっ放しにしたのか当惑することだろう。

目標は,尖閣をめぐる中国との戦いではなく,
日本が主導し米国が支援する,格段に信頼できる防衛能力により,
中国の無責任な行動を抑止することにあるのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 尖閣防衛の砦を 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる