癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島第一原発で保守する仕事

<<   作成日時 : 2012/10/12 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


2011.4.1の記事を寝かしておりました。

15日に2号機が水素爆発したとき,
5km地点の拠点(オフサイトセンター)にいた,
保安院(経済産業省原子力安全・保安院)の職員らは50km離れた郡山まで避難したという。

現場に残り,命がけで作業を続ける保守の仕事をしている男性は,
専門家が住民より遠くへ逃げたことに対し,疑問を投げかける。
そこに作業員がいる限り,とどまるのが仕事ではないかと。
誰を信じればといのか分からなくなると。

そして今・・・・

昼休み仕事場で横になっていると,当時のことを思い出します。
真っ暗闇の川口の街,通勤自転車,車の大渋滞,すべてがマヒ,米もない・・・・
これらの思い出はいつでも涙を出させてくれます。

隠れる場所を確保しようと片づけ始めました。
そうこうしている間にも,地震が来ました。震度3くらいでしょうか。
久しぶりの揺れでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 福島第一原発で保守する仕事 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる