癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS ノーベル賞

<<   作成日時 : 2012/10/10 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

京都大学教授 山中伸弥氏

整形外科医になったものの,
手術が下手で,普通なら10分で終わる簡単な手術に2時間かけてしまったことも。
「外科医としては役に立たない。自分が役に立つ道はないか」。
無力さを感じて悩んだ末,病気の根本を探る基礎医学の研究者に転じる決意をした。

米国で研究しているときに学んだ言葉は
「ビジョン・アンド・ハードワーク」。
将来の展望をしっかり描き,仕事に励むことの大切さをたたき込まれ,
帰国後は寝る間も惜しんで研究に没頭した。

ノーベル賞の有力候補に浮上したときも,
「患者を救うことが私の一点の目標」と言い切り,浮かれる様子は全く無かった。

「日本,日の丸の支援がなければ,こんなに素晴らしい賞を受賞できなかった。
まさに日本が受賞した賞。感想は一言で「感謝」という言葉でしかない、80歳を超えた
母親に報告でき本当に良かった」

落ち着いた表情で答えていた。

人間的にも尊敬できる人だと思う。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • ノーベル賞 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる