癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 脂の乗り

<<   作成日時 : 2012/06/06 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近思う。
同じ年代の野球選手に,松井秀喜,イチロー,小笠原がいるが,
彼らの去年〜今年の働きを見ると,少し残念に思える。

イチローは3番に起用されるも打率.270。
ここ数試合定位置の1番に戻ったが昨日は高橋尚成に三振に喫するなど5打数ノーヒット。

昨年からそうかもしれないが,もうそろそろ若くないイチローなのかもしれない。
外される日も近いかもしれない。

松井にしてもそうだ。
シーズン途中からメジャーに出てきて,いきなりホームランを2本打ったが,
これから先どうなるか分からない。

小笠原は昨年の初めから明らかにおかしい。
2,000本をかろうじて通過したが,
それ以降も復調していない。

18か20から働いて40くらいには引退になる野球選手。
それを見ていると,自分は65まで働けると思いつつも,
彼らをみていると,同情もするし,自分も記憶やら,物覚えやら,
付き合いの体力やら,すべてがピークを過ぎているような気もする。
気持ちだけは維持しようとしているが,逆にもがけばもがくほどに,
その現状に満足できなる結果,落ち込んでいくのだろうか。

そのぶん,若いときのようなエネルギッシュな活動を,
落ち着いた堂々たる面持ちを持ちながら冷静に物事を処理するよう,
若い者の規範となるべくしっかり自分を持つなど気持ちを切り替えるときが明らかに近いようだ。

話は彼らに戻るが,
華々しい活躍のときは羨ましく見えても,
今の現状を見るにつけ,もう少し頑張って欲しいし,活躍して欲しい。

先日の相撲にしてもそうだ。
同年代の魁皇も引退したあと,
旭天鵬が優勝した。
あの試合はテレビに釘付けになった。
もらい泣きした。
20年目のご褒美だとアナウンサーも言っている。

確かに,辞めないで続けていればきっと良い事がある。
そう思って仕事を頑張ろうと思った次第だ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 脂の乗り 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる