癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 職場違いの薬剤師の目

<<   作成日時 : 2012/06/27 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とある雑誌に載っていました

☆保険薬局薬剤師から見た病院薬剤師

<うらやましい点>
社会的ステータスが高い。
売り上げを気にせず働ける。
医師看護師に治療の状況を聞ける。
いつでも最新の情報や勉強ができる。

⇒確かに聞こえは良いと思います。ただ,病院内では小さい部署ですし目立たず,
地位も無いです。どんどん外に出て行かないと結局薬局内に埋もれてしまう。
⇒最新の情報,勉強もその人次第。うちには関係ない科の勉強してもという
ネガティブ発想の人は少なからずいる。


<不満な点>
薬局薬剤師を下に見ている。
薬局薬剤師にはすぐなれると思っている。
世間知らずな人が多い。
事務的で融通が利かず,上から目線で患者に応対する。
お薬手帳に退院処方の内容を記載してくれていない。

⇒確かに処方せんを出す側と受ける側という立場で上下という
考えにもなってしまうところがあります。
⇒しかし,下にも書きますが,疑義紹介の電話とか,
態度がでかいな〜。と感じるときは良くありまして,
そう出られるとこちらもそう返したくなりますね。
理路整然と話して欲しいです。
はじめのお世話になっておりますもないときもあります。
もっと丁寧に話して欲しいですね。
〜なんですが・・・・みたいに,明らかにそちらの記載ミスですみたいな態度で来られると,
こちらも,は?という感じになります。
○○薬局の○○です。いつもお世話になっております。
ただいま○○さんの処方せんを受けております。
そのなかでこうでこうで、だと思われるのですが,
いかがでしょうか?
くらいに言ってくれればこちらもそれなりに対応します。


☆病院薬剤師から見た保険薬局薬剤師

<うらやましい点>
給料が高い
昼間に時間がある。
店舗間で在庫の共有ができる。
OTCの知識も増える。
処方せんだけで推測できる。
地域に根付いた活動ができる。
診療報酬に詳しい。

<不満な点>
疑義紹介が細かすぎて医師から薬剤師の不快なイメージにつながる。
問い合わせ方法,電話応対がまずい。

⇒確かに薬局は出世すれば店長やら統括する地位もあるようなので,
軽く1,000万円を超えるようです。
いいな〜と思いつつ,私は病院志望なので何とも。
⇒個人の薬局のオーナーと接する機会がありますが,
なかなか立派な方が多いです。個性的で良い人です。
どちらかというと,チェーン店の調剤専門の一薬剤師か
店長位の人が今一かもしれませんね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 職場違いの薬剤師の目 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる