癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 薬剤師は薬を数えて渡す人・・・ではない。

<<   作成日時 : 2012/06/27 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

Credentials No.46 July 2012より抜粋

福島紀子氏

薬剤師は薬を数えて渡す人と思っている人が多い。
医薬分業が進んで,保険調剤ばかりが進んでしまっているが,
薬局は地域の健康支援の拠点になるべきだ。

患者の日常背景を想像できるようにしたい。

薬剤師という職種は国民の健康のために不可欠な職種であり,
一定の水準以上を保ち続けなければいけない職種であることを
これからの学生,後輩にも伝えていかなくてはいけない。

⇒物事は大きな視点で考える。
国民のために・・・・
確かにそう思えばやりがいも湧くというものだ。


佐藤透氏

医師の負担軽減,医療安全の面からも薬剤師の役割拡大は求められている。
診断がついたら薬物治療は薬剤師が責任を持っていくというのが本来あるべき姿だ。
処方提案,設計,実施にもっと関与して薬剤師が責任を持つということが重要だ。

⇒こちらから提案して言うもの結構だが,医師側から聞いてくる環境になれば
薬剤師も答えを用意しておかないといけないし,患者の状況もしょっちゅう
見ておかないといけなくなります。受け身でいられなくなるわけです。
ただ・・・
結構,若い医師は何でも聞いてくる傾向がある。用量とか適応症くらい少しは自分で調べたら?
というときもあるが大きな声じゃ言えないしな〜。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ メンズ
薬剤師は薬を数えて渡す人・・・ではない。 癒しのひととき〜A time of healing/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/05 18:11
オークリー メガネ
薬剤師は薬を数えて渡す人・・・ではない。 癒しのひととき〜A time of healing/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー メガネ
2013/07/05 18:26
プラダ トート
薬剤師は薬を数えて渡す人・・・ではない。 癒しのひととき〜A time of healing/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ トート
2013/07/06 11:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 薬剤師は薬を数えて渡す人・・・ではない。 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる