癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 10年後には薬剤師の年収1200万円

<<   作成日時 : 2012/02/25 09:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10年後には薬剤師の年収1200万円
薬局新聞 2月22日(水)

10年後には薬剤師の年収1200万円!?
日本薬剤師会主催「全国職能対策実務担当者会議」

『調剤助手(テクニシャン)の導入』について。

○賛成意見
「マシーンも導入され,調剤室で薬を数えるだけの薬剤師は必要ないのでは」
「在宅進出については、1人薬剤師では厳しい」

○反対意見
「OTC薬の販売制度に象徴されているように、新資格者に乗っ取られてしまうかもしれない」
「これから薬剤師が余ってくるとも言われる時代を前にして本当に必要か」
「自動分包機が発達すれば数えるだけの薬剤師はいずれ必要性が低下する」


 『薬剤師の方向性』
○「あらたな職能論としてワクチンの接種や生活習慣病予防としての採血」の実施。
→「処方せん依存からの脱却」「医療機関に依存しすぎない」

 『10年後の薬剤師の年収を1200万円にするためには』
「調剤権の確立、リフィル処方せんの導入」→生活者と薬局による主体的な医療参画、在宅や予防医療により地域に貢献すること。同時に薬剤師が政治力を有すること。

 『「薬剤師のイメージアップ』
○「顔が見えない」から脱却

1200万円。月100万円。
25日業務して1日4万円。
8時間労働時給5,000円。
ハードルは高いが,
先日も示したとおり,1日40枚がっちり働けば技術料で90,000円は稼げるのだ。
薬剤師の人件費4万円を差し引いた5万円で運用すればよい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 10年後には薬剤師の年収1200万円 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる