癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 専業主婦から卒業か?

<<   作成日時 : 2011/10/19 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

共働きが世の流れ。
うちは,専業主婦で通してきた。
もう12年になる。

専業は専業で忙しい。
子供(旦那は含まれず)の朝食,弁当,送りだし,
洗濯,韓流ドラマ・・・・
日曜は子供の水泳の大会に付き添うことも多い。

2時半頃幼稚園から帰ってきてしまうのが,
社会復帰に壁を作っている。

とはいえ,お昼だけの仕事もなかなか無いもの。。

新聞に挟まっているチラシをみたり,
調剤薬局事務の通信講座でも受けさせようと資料を取り寄せたり。。。

うちだけでなく,幼稚園ママ同士,仕事の話で井戸端会議があるようである。
スーパーのレジ,商品配布,パン屋,はたまた遺跡の発掘。。。
いろいろあるな〜と。
自分だったら遺跡の発掘かな。。

子供に不便をさせたくないというのも,母の考えである。
しかし,自分の人生だし,子育てだけではない。
社会へ貢献も必要だ。

何故,働かせたいか。
金銭的なものも確かにある。
外の刺激を受けさせないと,子供が十分育ってから働くのは
余計に困難になろう。
働けばストレスも溜まるし,疲れも溜まる。
瞬間湯沸かし器のような性格もまた復活するだろうが,
それも外で発散できるようにして欲しい。
妻も自立していってもらわないといけない。
私も十分過ぎるほど家事は手伝っている,自分のことは自分でやっているつもりだ。
妻からは私がいなくてもあなたは生きていけるわと言われている。
私は私で,
私が仕事をできなくなったら,今度は妻に稼いでもらうくらいの気持ちでいる。
社会で活躍する妻,地域に貢献する妻を強く希望している。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 専業主婦から卒業か? 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる