癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 携帯電話と結婚

<<   作成日時 : 2011/08/30 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結婚が面倒くさい。付き合うのが面倒。さみしくない。1人の方が良い。

群れをなした方が便利で安全であった。
垣根,板の扉・・・防犯には不向きな家が多かった。
誰かしらいることが家の安全になった。
連絡するにも誰かしらいる。郵便物も受け取れる。
子供の数も多く3代で済んだ方が人の手も多く生活費も少なく済んだ。

核家族化した。
子供を育てるのは親二人のみ。
出来いことが増えてくる。
不在時間が増え,防犯をする機械に頼る。
食事もチンして出来る。荷物の時間指定もできる。
洗濯機も干す以外はボタンのみ。

結婚しない人が増えた。
便利がそうさせた。
誰かと暮らす方が便利で利口で効率的とも言えなくなった。
人にお願いせずとも,機械がやってくれる。お願いするのも面倒だ。

人とはなかなか会えない、話せないからこそ会いたくなる。
電話しようにも他の家族の誰かが出るからしづらくなる。

携帯電話が出来た。なおかつメールができた。

いつでもどこからでも連絡出来るので別にじかに会わずとも
どんな状況かをある程度分かる環境下で,特別会わなくても良いのである。

今どうなの?こうこうよ。
あ、そうなの。分かったわ。じゃまたね。

人を待たせることへの罪悪感,待つことの不安も充電切れが無い限りすっかり解消されてしまった。
買い物をしながら節電でも少しは冷房の利いた場所で落ちあえば良いのである。
電車のなかから今どこどこと5分10分遅れると連絡すれば良いのである。

私が結婚したときはメールもなく,携帯電話は持っていたものの通話料が高くて,
相手が電話の近くにいることを確認することに使用していた。
家の電話で限られた時間内の会話していた時代だったので,
続きは会って直接話したいという気持ちが残っていたのであろう。

そう考えると,いつでもどこでも何でもできるとなれば,
結婚しなくても生きていけるという考えにもなるのだろう。
ブログなんてやっていれば,何何をした,どうこう考えていることを書くのだから,
あっても追加して話すことも無くなってしまうだろう。。
続きはブログ見てね!!で終わりだ。

ブログ見たよ。
でも,直接会って話したいね〜〜〜。
というくらいになりたいですね。

私が言いたいことは,
その先のことで,いくら便利になったからといって,
病気になった時,再起不能になったとき,
機械ではどうしようもないということ。
お金でできるサービスですべてを満足できるのか?

30歳時点で、
とまと買ってきて〜。
新聞取ってきて〜。
貯金下ろしてきて〜。
頭洗って〜。
背中かいて?
ムヒ塗って〜!

まだ親も兄弟もいるかもしれません。

同じく75歳時点で、
とまと買ってきて〜。
新聞取ってきて〜。
貯金下ろしてきて〜。
頭洗って?
背中かいて?
ムヒ塗って〜!

感じ方は違うのではないでしょうか。

こんなときこそ家族は必要だと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 携帯電話と結婚 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる