癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京23区除外、理解求める=夏は計画停電の対象に―東電

<<   作成日時 : 2011/03/24 17:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

時事通信社(03月23日 21時29分)  
東京電力の藤本孝副社長は23日、計画停電をめぐり地域の選定や停電頻度が不公平との不満が噴出している点に関して、「東京23区は人口が密集し、信号機やエレベーターも多い」と、混乱を避けるために23区の大半を停電対象から外したと説明し、理解を求めた。電気利用者からは「23区の住民には危機感がないのでは」といった声が寄せられているという。

昨日23日は川口に着いた18時半過ぎ、明かりも無い分,真っ暗闇であった。
15時から19時が停電である。
駅改札では,女性,学生がたくさん待っていたと思う。
飲み会の待ち合わせか??
いや違う。
暗くて暗過ぎて帰るに帰れなかったのであろう。
19時まで待っているに違いない。
雨も降り出してる。しかも放射能が多く含まれているに違いない。
会社を出た時にすでに少し降ったが,即効折り畳み傘をさすのである。

暗い階段も踏み外さないよう恐る恐る下るのである。
駐輪所も同様。携帯をかざしてNOを合わせて取り出す。
家について間もなく19時に電気が回復する。

別に不満はない。
無いものは仕方ないと思う。
確かに東京23区は人口が密集し、信号機やエレベーターも多い。
川口も50階のマンションだってある。
昨日も,停電中マンションのエレベーターの前で,キャリーケースと一緒に待つ女性もいた。
動き出すのを待っているのだと言う。
上層階の人は階段で荷物を持って上がっているのか??

東京の乳幼児にはクリーンな水が1日3本配布されるらしい。
埼玉の野菜の汚染についてはまだ報道でふれられていないが,
水が汚染されているくらいなので,もう時間の問題だろう。

雑誌フラッシュの記事にあった。
東電のメンテナンスは日給9,000〜11,000円のアルバイターが行っていたようだ。
決してテレビに出て来て説明している人が行っているわけではない。
作業員50万人が長年の作業ですでに被ばくしていると言う。

また,電車の中吊りには,東電副社長,オフレコで電気料金値上げについてふれたらしい!!!!

副社長、被災地巡り。なぜこんな時に来るのか・・・

これから,どんどん叩かれることになるだろう。
これで悪い素行,女性問題やら接待だの話が出てきたら,
堪忍袋の緒が切れるに違いない。

自分が社長だったら切腹するだろうか。
怖くてできないか。役職を降りるだけ?会社を去る?
相当な責任を負っていることは間違いない!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
計画停電についてについて
東北関東大震災の被害で福島の原発が機能しなくなりましたね。その影響で、東京電力が計画停電を行うようになりました。節電ブームが連日ニュースで行われておりますが、太陽 ...続きを見る
太陽光発電価格
2011/04/01 23:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 東京23区除外、理解求める=夏は計画停電の対象に―東電 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる