癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の還暦

<<   作成日時 : 2010/11/18 13:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すっかり忘れていた。
妻から言われでメールじゃ何なので電話する。

父は定年退職して1年,母はまだ働いています。
ただし,収入のほとんどは年金であることに変わりない。
数年前までの贅沢な暮らしは何だったのか。
話をしているとそんな感じが見えます。
定年してもローンや家を維持をするには相当なお金が必要であることが分かります。
生活レベルを落とすことができず,
退職金を使い込む父。まさに反面教師になりそうです。

自分・・・
長男が生まれて2年くらい,アパート暮らしの時が一番裕福だったとつくづく感じる。
アメリカ旅行まで出来ていたときを思い出す。
マンションを買って少し貯金が出来なくなり,車のローンを加えたら相当に苦しくなる。
見栄を張るのもそろそろ辞めようか。。

ただ・・・・暗いことばかりも言ってられない。
55歳くらいには下の子も学校を終えているはず。。
フリー(不倫ではない!)なバラ色の生活が待っているはず。。

孫が出来たらお小遣いをあげられるだけでなく,
自分のライフワークを満喫できるくらいの余裕をもっておきたい。
歳とってからだと,働きたくても働く体ではないので,
精神的には相当に寒くなると思います。

母さん。
自分の家のことで精一杯で,
何もしてあげられずごめんなさい。
還暦を迎え,また考えを新たにして元気で過ごしてください。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 母の還暦 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる