癒しのひととき〜A time of healing

アクセスカウンタ

zoom RSS 松井秀喜という男 2

<<   作成日時 : 2010/05/07 18:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

55番という背番号は55本ホームランを打つという目標から来た。

10年目に50本を打った。
たとえ,届かずとも目標に向けて努力することには変わりない。

手軽に手にできる目標に設定すると,到達した途端に
やる気が失せてしまう。
なかなか手に入らない目標を掲げてこそ必死になれるのだ。

野球に関する観察力や記憶力は人並み外れているという。
対戦相手,球種,成績を記憶しているという。

どうすればより良くできるかを
研究することが必要である。

高校野球で5打席敬遠されても,静かにバットを置く姿。
かつてピッチャーを睨みつけ,バットを叩きつけたことがあるそうだ。
その場でコーチは平手打ちを喰らわせたという。
敬遠も作戦のうち,大切な道具を粗末に扱うという基本を学んだという。

草食系男子もそれはそれで良いと。
自分は野球で夢を与えたいという目標があるので
今までやってこれたと。
夢や目標を持つことの重要性についても言っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〜私の思い出の地〜
  • 富士山2012(写真)
  • 2013の庭
  • 一度行って欲しい宿!アットホームおおほり
  • ラフティング!水上:フォレスト&ウォーター
  • 松井秀喜という男 2 癒しのひととき〜A time of healing/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる